豊英ダム(豊英湖)

小糸川を水源とする豊英ダムは、三島ダムの上流に位置し、昭和44年に完成した工業専用ダムで貯水量は約420万トンあります。
  豊英ダムの建設は君津製鐵所の拡充建設計画に伴い、工業用水確保の必要性から進められました。通常のダム建設には7年から10年の期間を要すると言われていましたが、全国から優秀な技術者を集めると共に、国など関係機関の協力を得て、昭和42年12月に着工、昭和44年4月に正式に給水を開始する事が出来ました。

toyo_001.jpg
toyo_002.jpg

 君津発展の歴史に残るこの豊英湖・豊英ダム及び、周辺の自然環境は君津市の次世代に伝えたい20世紀遺産に指定されています。   

                

                                            (参考:君津市HP、清和村誌)