運営 NPO法人 いきいき清和

 

この法人は、君津市清和地域の地域振興に関する農地・森林の再生事業や道路公共施設の環境美化事業など各種事業を行うことにより、地域住民の雇用促進と福祉の向上を図るとともに環境保全に寄与することを目的として活動しています。

住所  君津市市宿408

TEL      0439-38-2200

February 26, 2020

令和 2 年 2 月 15 日(土)、鑑賞炭づくり体 験が自然休養村管理センターで行われまし た。当日は穏やかな冬日でしたが、予定さ れていた参加者はご都合の悪い方が多くな り、少ない参加者と共にスタッフの研修を 兼ね 7 名で体験しました。鑑賞炭を命名さ れた元君津農林高校鶴見先生のことを学 び、スタッフが準備した松ぼっくりや木、 竹の小枝などを炭にしました。 (参加者2名)
 

February 3, 2020

1 月 11 日(土)、自然休養村きみつでお餅つき をしました。

餅米は「まんげつもち」5 月 11 日に田植をし、収穫は台風 15 号のため主催 者がしましたが、

とても良い餅米が出来まし た。当日は餅米を蒸かし杵で搗いて餡子など で腹いっぱい食べました。

(参加者 10 名)

February 3, 2020

家庭で簡単にできるみそづくり体験!

大豆を茹 ゆでて、 マッシャーなどでつぶし 糀 こうじ と塩をまぜます。 袋に入れれば出来上がり。

とても簡単です

ご家族などのグループで参加ください。 
募 集 内 容 
1. 日 時:令和 2 年 3 月 1 日(日) 9 時集合

2. 会 場:君津市清和公民館【君津市西粟倉 57】

3. 定 員:6 グルーブ ※先着順定員になり次第締め切り

4. 参加費:1 グループ 1,500 円(原材料費) ※作ったみそ 2kg お持ち帰り

5. 持ち物:調理の出来る服装、マスク、飲み物

6. 申込締切:令和 2 年...

January 10, 2020

正しい焚火の仕方を学ぼう!

お菓子のスチール缶で、鑑賞炭づくり体験。

January 10, 2020

11 月 4 日(月・振替休日)、干し柿づくり体 験が自然休養村管理センターで行われまし た。柿は地元産の渋柿、講師は東猪原出身農 学博士石井勝先生。柿に関する知識を習得し たのちに柿の皮をむき、 2 個ずつ棕櫚の葉で 結び湯通し滅菌し仮干し。先生のテストを受 け参加者全員が自然薯やユズミソ等の商品をい ただき解散しました。(参加者 32 名)

January 10, 2020

9 月 8 日(日)、うどん打ち体験が清和公民 館調理室で行われました。使用した小麦粉 は市宿おばあちゃんの畑で栽培した地元 在来の小麦。道具は普段家庭で使われてい る料理道具を使用しました。足のふみ方で うどんの腰の強さが決まる。最初は恐る恐 るふんでいたが、段々大胆に。自分で打っ たうどんは確かにうまい。(参加者 23 名) 

January 10, 2020

第 2 回の収穫は台風の影響で体験できませんで したが、第 3 回は栽培したそば粉を使って清和公 民館調理室でそば打ち体験をしました。そば台は 6 台、指導員の手際を見ながら参加者は熱心に取 り組んでいました。自家製粉のそば粉は甘皮部分 が沢山入るので風味があり、とてもおいしかった との感想をいただきました。(参加者 35 名) 
 

January 10, 2020

弟 1 回「そばの種蒔き」が 8 月 17 日(土) 自然休養村きみつ駐車場隣接畑で行われ ました。盆明けの猛暑の中、管理機で畝あ げ、施肥、種蒔きと汗を流しました。ソバ は収穫まで 2 ケ月と短い。天候に恵まれ成 長して欲しい(参加者 30 名) 

January 10, 2020

7 月 20 日(土)、自然休養村きみつで開催 しました。最初に刈り取って干した菜種を 種もみし唐箕で選別。菜種をフライパンで 少し加熱し機械で絞りました。黄色い油が 流れ落ちました。小さな粒の種だけど種一 升で 150cc ほど搾れる。搾った油で灯か りをつけたり、目玉焼きを焼いたり楽しい 体験をしました。

January 10, 2020

6 月 22 日(日)、自然休養村きみつで開催 しました。講師は松崎ふさ子さん。巻き寿 司基本の花の巻き方に取組みました。巻き 込む細巻きから丁寧に教えていただき参加 者皆さん自分で巻いた作品に満足、おいし くいただきました。(参加者 9 名) 

Please reload

最新記事

February 26, 2020

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索